楽天ETCカードの作り方〜クレジット機能なし編〜

よくこのサイトにご質問いただくのですが、クレジット機能なしの楽天のETCカードを作り方を教えてほしいとのこと。
楽天のETCカード

ですが、残念ながら楽天にはクレジット機能なしのETCカードはないのが現状です。

そもそも、楽天に限らずETCカードはクレジット機能付きが原則となっているので、どうしてもクレジットカード機能なしのETCカードがほしい(それじゃないとダメ)ということでしたら、残された選択肢は2つだけになります。ひとつは、預託金型の「パーソナルカード」に申し込むこと。そしてもうひとつが、一旦通常の楽天カード(クレカ)を作って、ETCカードだけ残し、クレカの本カードのほうはハサミで切り刻み使えないようにするという2つです。

パーソナルカードは預託金型ですから、事前に6〜8万円の預け入れ金が必要になります。もちろんこの預託金は解約した場合残金を返金されるものですが、当座のお金がない方には厳しい条件です。また、年会費は無料ではなく1,200円必要です。

そのかわり、預託金が一定の信用(クレジット)となってますので、クレジットカードの審査が通らない方、ブラックの方なども持つことが可能ですし、まさに「クレジット機能なしカード」を手にできますので希望自体はかないます。

ですが、もしあなたが、ブラックというわけではなく、クレジットカードを持つことができるような立場の方でしたら、年会費が500円で済む楽天カードを作っておいて本カードを処分するというやり方のほうが将来的にはいいように思います。(楽天カードの年会費もずっと500円というわけではなく、楽天会員のグレードやカードの使用金額によっては無料になりますし、楽天カードを作ればキャンペーンのないようによりますが、作っただけで3,000〜6,000ポイントをもらえたりするので、楽天でものを買う方や買う予定の方のとては、ETCカードの年会費500円分を6〜12年分もらったようなもの。そう考えると年会費500円ってあってないようなものかもしれません。)

どうしてもその年会費500円が気になる方はETCカードも本体カードも年会費完全無料(永久)というセゾン系のカードがおすすめかもしれません(楽天じゃないとダメな人ごめんなさい)。そして、実はこのセゾンカードって即日発行が可能(PARCOカードLOFTカードなど)なんです。つまり午前中にネットで発行申込みして午後には店舗でセゾンカード(本カード)とETCカードの両方が受け取れるというわけ。まさに発行を急ぎたい方にとってはおすすめと言えるでしょう(この即日発行は店舗をもたない楽天には無理ですしね)。
セゾンのETCカード

またこのほかにもお得なクレカがあれば随時追加していきたいと思います。参考になれば幸いです。

カテゴリー

Copyright © 2010 ETCカードのすべて!. All rights reserved